Copyright c Direct Publishing,inc All Rights Reserved.

レガシーキャッシュ戦略

レガシーキャッシュ戦略

収入を生み出し、

あなたのポートフォリオを強化するための手引き

「魚を1匹やれば1日食いつなげるが、魚の獲り方を教えてやれば一生食いはぐれることはない」

 

レガシーキャッシュ戦略は、オプション取引における魚の獲り方を紹介するものである。何をすればいいのかを毎月伝える代わりに、安全、かつ賢いやり方でポートフォリオを構築し、株式市場から収入を得る方法をお伝えする。これはレガシー企業レポートにも補完的戦略として活用できるものである。

この戦略は、特定の株式を市場価格以下で購入するオファーを出し、そのオファーによって収入を得るという原則のもとに展開される。市場が私たちの提示する割引価格に応じることになれば、お気に入りの株式を良いエントリー価格で所有できるので素晴らしいことだ。市場が私たちのオファーに応じなかった場合でも、オファーにより発生した収入を得て次の取引に進めばいいので、それでも問題はない。
これはシンプルで力強く、利益が多いやり方なのである。ここで重要なのは、いかなる方法、形、構造であろうとも、レガシー戦略の芯となる部分は変わらないと理解することだ。この戦略は、市場がより良いエントリー価格をオファーするまで待つあいだにも現金を生み出してくれる。

オプション取引戦略の仕組み

ここでオプション取引の仕組みについて説明しよう。

 

このオファーを家の購入に例えてみる。

 

自分のドリームハウスが5,000万円で売りに出ていたとする。あなたはこの家がとても気に入ったが、4,000万円以上出すことができない。しかし、売り手は(少なくとも今の所は)4,000万円という提示価格に興味を示していないことから、あなたはある独創的な解決方法を思いついた。あなたは4,000万円で購入するオファーを出すが、さらに売り手にとっても魅力的なオファーになるように新しい条件を加えたのである。売り手はあなたのオファーを今後1年間にわたり、いつでも、いかなる理由でも受けることができる。売り手は高価格で購入してくれる買い手を待つ時間ができ、もし誰も現れなかった場合でもあなたのオファーを受けられる保証があるため、売り手にとっても好都合なのだ。

 

しかし、これは決して厚意でやっているわけではない。あなたはこの付随的オファーに見合う見返りを求めなければならないのだ。それは、最終的にあなたがこの家を購入する、しないに関わらず、この条件と引き換えに売り手から50万円を支払ってもらうことである。